XMでの本人確認書類と住所確認書はコレ!提出方法までの手引

XMで口座開設している最中に迷うのが、「本人確認書類」と「住所確認書」の提出方法です。

「本人確認書類」と「住所確認書」で提出可能な書類は被っているモノもあれば、被ってはいけないモノもあります。

違いを理解せずに提出すると、再提出を求められたり、承認されるまで時間がかかったりと、最悪何日も待たされるケースもあります。

そこで今回は、以下の内容を具体的にご紹介していきます!

この記事でわかること

  • XMで提出できる「本人確認書類」「住所確認書」の種類
  • 「本人確認書類」「住所確認書」の提出方法
  • 書類提出前に確認しておきたい注意事項

    筆者(ぺーやん)は、XMを中心に8年間トレードしている実績があります。

    この記事を読めば、あなたもXMへの「本人確認書類」と「住所確認書」の提出を迷わずに行えます!

    目次

    提出できる本人確認書類と住所確認書

    提出できる本人確認書類と住所確認書の画像

    XMでは、口座開設段階で「口座有効化」をするために

    • 「本人確認書類」
    • 「住所確認書」

    の提出が求められます。

    「口座有効化」をしないと、口座開設しても「出金・ボーナス受取・取引」で下記の制限を受けてしまいます。

    XM口座未有効化と有効化による制限の違いの画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

    本人確認書類

    XMで「本人確認書類」として有効な書類は、以下の通りです。

    「本人確認書類」として提出できるもの

    • マイナンバーカード(「通知カード」はNG)
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書

    「本人確認書類」は、「カラー顔写真付き」「有効期限内」「住所明記」のものに限ります。

    以下の書類は、「本人確認書類」として提出できません。

    • 健康保険証
    • 生徒手帳
    • 学生証
    • マイナンバー通知カード

    住所確認書

    XMで「住所確認書」として有効な書類は、以下の通りです。

    「住所確認書」として提出できるもの

    • 住民票
    • 健康保険書
    • マイナンバーカード(身分証明書で提出する場合はNG、「通知カード」もNG)
    • 料金明細(携帯・電気・水道・ガス・インターネット 等)

    「住所確認書」は、「発行から6ヶ月以内」のものに限ります。

    以下の書類は、「住所確認書」として提出できません。

    • 住所が滲んでいて読めない
    • 住所欄が欠けている
    • 発行元が不明瞭

    書類の用意

    提出書類は、XM公式サイトにてデータとしてアップロードしますので、画像化する必要があります。

    画像はお手持ちのスマホなどで、提出書類を撮影すればOKです。

    書類撮影時の注意点

    • ファイル形式は「PDF」「PNG」「JPG」「GIF」
    • 書類全体が写るように撮影すること
    • ファイルサイズが5MBを超えないこと

    書類提出方法

    書類提出方法と書かれた画像

    「本人確認書類」と「住所確認書」の提出は、口座開設段階の「口座有効化」で行います。

    「口座有効化」の流れは、動画で確認しておきましょう。

    「口座有効化」が完了するまでに「8ステップ」かかります。

     

    1.会員ページへアクセスし、下記を入力して、「ログイン」をクリックします。

    • 「MT4/MT5 ID(リアル口座)」
    • 「パスワード」
    会員ページへのアクセス画面の画像

    出典元:XM公式サイト

    「MT4/MT5 ID(リアル口座)」は、下記メールの「お客様のMT4のID(赤字記載の8ケタ)」の番号を入力します。

    XM口座開設通知メール画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

     

    2.「今すぐ口座を有効化」をクリックします。

    「今すぐ口座有効化する」の画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

     

    3.「マイナンバーをお持ちですか?」をクリックして、「はい」「いいえ」のどちらを選び、「送信」をクリックします。

    マイナンバーを提出しなくても「口座有効化」は可能です。
    詳細が気になる方は、下記の記事をご参照ください。

    あわせて読みたい
    XMの口座開設にマイナンバーは必須?「いいえ」にするとどうなる?
    XMの口座開設にマイナンバーは必須?「いいえ」にするとどうなる?XMで口座開設する時に直面するのが、「マイナンバーって、提出必須なの? できれば『いいえ』を選択したいんだけど…」ではないでしょうか?相手は海外FX業者なので、悪...
    マイナンバー保有を確認する画面の画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

     

    4.3.で「はい」を選択していた場合、「所有国」をクリックして「送信」をします。

    また、「マイナンバーを入力してください」にマイナンバーを入力して、間違いが無ければ、「確定」をクリックします。

    マイナンバー入力をしている画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

    5.3.で「いいえ」を選択した場合、「ご本人様確認書類」が表示されます。

    ご本人様確認書類のアップロード画面の画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

    ①「身分証明書」をクリックして、アップロードしたい書類を選択します。

    「身分証明書」として提出できるもの

    • マイナンバーカード
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書

    「身分証明書」は、「カラー顔写真付き」「有効期限内」「住所明記」のものに限ります。

    以下の書類は、「本人確認書類」として提出できません。

    • 健康保険証
    • 生徒手帳
    • 学生証
    • マイナンバー通知カード

     

    ②「住所確認書」をクリックして、アップロードしたい書類を選択します。

    「住所確認書」として提出できるもの

    • 住民票
    • 健康保険書
    • マイナンバーカード(「身分証明書」で提出していた場合はNG、「通知カード」もNG)
    • 料金明細(携帯・電気・水道・ガス・インターネット 等)

    「住所確認書」は、「発行から6ヶ月以内」のものに限ります。

    以下の書類は「住所確認書」として提出できません。

    • 住所が滲んでいて読めない
    • 住所欄が欠けている
    • 発行元が不明瞭

     

    ①「身分証明書」と②「住所確認書類」は、スマホなどで写真撮影して画像を用意する必要があります。

    撮影する時は、以下の点に注意して下さい。

    • ファイル形式は「PDF」「PNG」「JPG」「GIF」
    • 書類全体が写るように撮影すること
    • ファイルサイズが5MBを超えないこと

    ③ ①②で書類の選択が完了したら、「書類をアップロードする」をクリックします。

     

    6.口座ログイン画面に切り替わり、「書類をアップロード済」が表示されます。

    書類アップロード済画面の画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

     

    7.登録したEメールアドレス宛に「証明書類アップロード完了通知」が届きます。

    証明書類アップロード完了通知画像の画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

    「相当部門によって24時間(土日・休日を除く)に審査されます。」とある通り、書類審査に「30分〜数日」かかる可能性があります。

     

    8.書類審査を通過すると、登録したEメールアドレス宛に「口座有効化のお知らせ」が届きます。

    赤線から「口座の有効化をした」ことを伝える旨が記載されています。

    口座有効化の通知画像

    出典元:XMTrading新規口座開設プロモーション

    書類提出の注意事項

    書類提出注意事項の画像

    書類提出でミスがあると、口座開設が遅れるだけではなく、悪質なユーザーとしてマークされる可能性があります。

    書類提出前には、ここで記載した注意事項に当てはまらないか一度確認してから、XMへ提出しましょう。

    書類提出の注意事項

    注意事項1 本人確認書と住所確認書の住所は同じであること

    注意事項2 口座開設で入力した住所と同じであること

    注意事項3 部屋番号やマンション名の記載がない

    注意事項4 障害者手帳は本人確認書類として提出できない

    注意事項1 本人確認書と住所確認書の住所は同じであること

    XMでは「住所確認書」だけで住所確認を行っていると思われがちですが、「住所確認書」と「本人確認書」の住所が同じであるかも確認しています。

    もし引っ越しなどで「本人確認書」の住所が以前のままだと、現住所の「住所確認書」と内容が異なることになります。

    提出前に「住所確認書」と「本人確認書」の住所が同じかどうか、しっかり確認しておきましょう。

    注意事項2 口座開設で入力した住所と同じであること

    口座開設段階で住所を入力しますが、この時に入力した住所と「本人確認書類」「住所確認書」の住所が同じである必要があります。

    もし口座開設段階で入力した住所と「本人確認書類」「住所確認書」の住所が異なる場合は、XMサポートへ連絡して入力内容の変更を願い出ましょう。

    【XMサポート】

    ・メール:平日24時間営業(support@xmtrading.com)

    ・日本語ライブチャット:平日9時~21時(XMトップ画面上の「ライブチャット」から開始)

    注意事項3 部屋番号やマンション名の記載がない

    「本人確認書類」や「住所確認書」の住所欄で、部屋番号やマンション名が記載されていない状態で提出すると、再提出となる可能性があります。

    住んでいる所が戸建てなら良いのですが、マンションやアパート暮らしの方は該当しやすいと言えます。

    提出前に、部屋番号やマンション名の抜けが無いか確認しておきましょう。

    注意事項4 障害者手帳は本人確認書類として提出できない

    XMの確認書類についてインターネットで検索すると、「本人確認書類で障害者手帳が提出できる」と紹介しているサイトがありますが、障害者手帳は提出できませんので注意してください。

    真意を確かめるべく、「XM日本語ライブチャット」で実際確認してみました。

    【XM日本語ライブチャット】

    口座有効化で提出する身分証明書ですが、『障害者手帳』は提出OKでしょうか?

    ぺーやん

    「恐れ入りますが、そちらの書類では受付できかねます」

    XMサポート

    上記の回答の通り、障害者手帳の提出は無理ですので、障害者手帳の提出を考えていた方は止めておきましょう。

    XMでの本人確認書類と住所確認書はコレ!提出方法までの手引|まとめ

    ここまでの内容をまとめると、以下の通りです。

    XMでの本人確認書類と住所確認書はコレ!提出方法までの手引|まとめ

    • マイナンバーカードは「本人確認書類」「住所確認書」両方で提出ができる
    • 提出方法は全部で「8ステップ」
    • 書類提出の注意事項は全部で4つ
    • 注意事項を守らないと悪質ユーザーとしてマークされる可能性がある

    「本人確認書類」と「住所確認書」の提出は、XMでFXをやる上で必須になります。

    提出を怠っていると、出金制限などを受けてしまいます。

    FXで重要なのは、できるだけ取引以外の事に神経を使わない事です。

    そうすれば、FXに集中できますので、利益も上げやすくなります。

    ですので、時間がある時にでも「本人確認書類」と「住所確認書」の提出を済ませておきましょう!

    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    目次
    閉じる