ZOZOTOWN創業者・前澤友作の資産はいくら?現在の収入源も調査!

ZOZOTOWN創業者・前澤友作の資産はいくら?現在の収入源も調査!

皆さんは前澤友作さんをご存知でしょうか。

有名ECサイト『ZOZOTOWN』の創業者で、2021年には民間人で日本人初となる宇宙旅行を行うなど、知っている人も多いのではないでしょうか。

そんな前澤友作さんは、SNSでお金配りを行うなど”お金持ち”のイメージがあり、どれほどの資産があるのか気になるところです。

そこで今回は、前澤友作さんの資産や、現在の収入源について解説します。

目次

ZOZOTOWN創業者・前澤友作とは?

まずは、前澤友作さんとはどのような人なのかを簡単にご紹介します。

前澤友作のプロフィール

前澤友作さんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:前澤友作(まえざわゆうさく)
  • 生年月日:1975年11月22日
  • 血液型:O型
  • 出身地:千葉県鎌ケ谷市
  • 出身校:早稲田大学系属早稲田実業学校高等部
  • 職業:実業家、経営者

気になる前澤友作の資産とは

SNSでお金配り企画をしたり、2021年には宇宙旅行を行うなど、誰から見てもお金持ちだと分かる前澤友作さんの資産は気になるところです。

調べたところによると、前澤友作さんの総資産は2100億円あるとされ、これはフォーブスジャパンが発表している『日本長者番付2024』に掲載されています。

この資産の多くは、自身の創業した株式会社ZOZOの株式や、数多く保有しているアート作品が占めているものと思われます。

現在の収入源が凄い!

ZOZOの社長を退任した前澤友作さんの現在の収入源は何なのでしょうか。調べてみたところ以下の4つの収入があるようです。

  • 新会社の収入
  • 株主配当金
  • YouTubeチャンネルの収益
  • 絵画の売却

それぞれ詳しく見ていきましょう。

新会社の収入

2019年に自身の創業した株式会社ZOZOの社長を退任後、新会社「株式会社スタートトゥデイ」を設立しています。

この他にも複数の事業を行っており、具体的な役員報酬などは公開されておりませんが、経営者として安定した収入があるものと思われます。

株主配当金

前澤友作さんは株式を大量に保有している投資家で、株式会社ZOZOの株式も約3.7%保有しており、2024年の株主配当金だけでもおよそ10億円以上も稼いでいます。

それだけではなく、アパレル大手のアダストリアやユナイテッドアローズの大株主でもあるため、そちらの株主配当金も相当な金額になるのではないかと思われ、株主配当金だけでも遊んで暮らせるほどの収入となっています。

YouTubeチャンネルの収益

前澤友作さんはYouTubeチャンネルを開設しており、チャンネル登録者数も125万人(2024年6月現在)もいます。

投稿されている動画の中でも特に宇宙関連の動画が人気で、400万回再生を超える動画も多くあり、広告収入もそれなりの金額になっているものと思われます。

絵画の売却

アートコレクターとしても有名な前澤友作さんは以前、自身の保有していたジャン=ミシェル・バスキアの絵画をオークションに出品したことがありました。

6年前に5730万ドルで購入したこの絵画は、オークションで8500万ドルの値段が付き、円安などの影響もあり約48億円もの利益になったそうです。

前澤友作さんはこれ以外にも多くのアート作品を保有しているため、もしお金に困ってもすぐに大きな金額のお金を現金化することができるでしょう。

まとめ

SNSでお金を配る企画をしたり、宇宙旅行へ挑戦するなどかなりのお金持ちっぷりを披露している前澤友作さんは、人気ECサイト『ZOZOTOWN』の創業者です。

2000億円以上の資産を保有しており、現在も株主配当金や新規事業の経営などで安定して稼いでいるようです。

今後も事業が拡大していけば、さらに資産を大きく上昇させる可能性があるので注目です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次