与沢翼のトレード手法はほんとにスゴイ?手を出すのはアリかナシか

与沢翼のトレード手法はほんとにスゴイ?手を出すのはアリかナシか

2014年に運営会社が倒産し、ホームレスを経験した与沢翼。その後は独学で投資を勉強し、未経験から3ヶ月で1億円の利益を出してシンガポールに移住したと言われています。2022年9月に「しくじり先生」に出演してその時の経験を話していたことも話題となりました。

「与沢翼ってどのような人物?」「与沢翼が行ったトレード手法とは?」といった疑問を持った方に向けて、この記事では

  • 与沢翼とは
  • 与沢翼のトレード手法とは

について解説していきます。この記事を読むことで与沢翼さんのことや与沢翼さんのトレード手法について分かります。是非最後まで読んでみて下さい。

与沢翼のトレード手法に手を出したほうが良いのかについて、結論を言うと、与沢翼のトレード手法は投資の勉強を十分に行っているからこそ、できることだと思います。投資について十分な知識がある人が手を出すのはアリだと思いますが、初心者が手を出すのは気を付けたほうが良いでしょう。

目次

与沢翼とは

与沢翼は、日本の実業家と投資家として活動しています。2014年に運営していた会社が倒産し借金生活となるも、その後投資について勉強し、3ヶ月で1億円の利益を出せるようになりました。2016年よりドバイに在住。過去にはネオヒルズ族を自称していました。現在はYouTubeやブログでも活動しており、投資の話以外にも自分の考えや経験を発信し、多くの人に影響を与えている人物です。

与沢翼のプロフィール

  • 名前:与沢翼(よざわつばさ)
  • 生年月日:1982年11月11日
  • 出身地:埼玉県秩父市
  • 身長:167cm
  • 出身校:早稲田大学社会科学部卒業

与沢翼のトレード手法とは

与沢翼の投資方法はFXを活用したと言われています。利用しているFX企業は、海外FXのXM(XM Trading)を利用して、数十億の利益を得たと言われています。その時に与沢翼がFXで稼いだトレード手法は、スキャルピングです。

スキャルピングとは

スキャルピングとは、代表的なFX取引手段です。売買した通貨のわずかな差額で利益が発生した瞬間に利確する方法となります。一回の取引ではわずかな利益しか得られなくても、何度も繰り返していけば大きな利益となる「塵も積もれば山となる」と言える方法です。まとまった利益を得るには、大きな資金を投じると1回の取引でもまとまった資金を得ることが可能ですが、失敗すると一気に資金を失ってしまうので大きなリスクが生じます。スキャルピングは、1日の短い時間で取引しなくてはいけないため、チャートパターンの見極めが必要です。与沢翼はチャートパターンの見極めとしてエリオット波動という分析方法を使用しています。

エリオット波動とは

エリオット波動とは、FXにおける分析方法の一つです。チャートには波のパターンが存在し、上昇と下降の波が規則性に基づき何度も発生することが発見されました。これをエリオット波動の「上昇5波・下降3波」と言われています。「上昇5波」の特徴として、2波の下降は1波の始点より下がらない、3波の上昇期間が長くなりやすいことがあります。与沢翼はこのエリオット波動を利用して、上昇3波目の上昇開始ポイントで購入し、頭打ちのタイミングで売却して利益を得ていました。

まとめ

今回は、与沢翼という人物と与沢翼のトレード手法について解説しました。最後におさらいとしてまとめます。

  • 与沢翼とは、日本の実業家・投資家です。運営会社が倒産して一度は借金生活となるも、投資について勉強し3ヶ月で1億円の利益を稼いで再度大金持ちとなった人物です。
  • 与沢翼のトレード手法は、スキャルビングを利用しています。エリオット波動で売買のタイミングを分析してスキャルビングでコツコツと利益を得ています。

今回紹介した与沢翼のトレード手法は、しっかりと投資について勉強したからこそできる方法です。初心者の人が使う場合は、よく投資について勉強し、理解した上で使うようにしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる