自分の腕を磨いて勝率アップ!スキルゲームのおすすめ4選

自分の腕を磨いて勝率アップ!スキルゲームのおすすめ4選

「ポキゲーム(Poki)」をはじめ、パソコンには自分のスキルを上げることができるゲームなどがあります。パソコンを使うことで、タイピングスキルや動体視力、反射神経を向上することができると言われているとか。そのため、年々、パソコンの高いスキルを有している人が増えているとも言われていますね。

そこで今回は、会員登録やアプリのダウンロードなしで、無料で遊べる「ポキゲーム(Poki)」でスキルを向上させることのできるゲームやその他のサイトのゲームなどを紹介していきたいと思います。

目次

パソコンでスキルは鍛えられる?

パソコンでどんなスキルが鍛えられるでしょうか。パソコンは両手を使って、別々の動きをするため脳の活性化にも繋がると言われています。両手で別々の動きをすることは難しく、最初は慣れないと思いますが、左右の手を使い、キーボードを打っていきましょう。パソコンを使うことで脳の活性化だけはなく、タイピングスキルや動体視力、反射神経の向上にも繋がります。タイピングスキルを上げる専用のゲームもありますし、速いスピードでキャラクターを動かすゲームでは、動体視力や反射神経などを養えるので、チャレンジしてみましょう。

スキルゲームおすすめ4選

ネット上にはタイピングスキルや反射神経、動体視力を鍛えることができるスキルゲームなどがいくつもありますね。その中でおすすめのゲームをいくつか紹介していきたいと思います。

  • keytube
  • Dreadhead Parkour
  • Tunnel Rush
  • Slopey

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

Keytube

タイピングスキルを鍛えるのにもってこいなのが「Keytube」です。「Keytube」は自分の好きな曲の歌詞に合わせて、タイピングの練習を行うことのできるサイトで、無料で会員登録やアプリのダウンロードなしで利用することができます。「Keytube」ではミスタッチの回数や制限時間の中で何文字打てたかも記録されているので、効率的にタイピングの練習を行うことができると好評です。自分の好きな曲で練習することができるので、集中力も持続し、ブラインドタッチを習得することができます。

Dreadhead Parkour

動体視力と操作技術を鍛えることができるのが「ポキゲーム(Poki)」にある「Dreadhead Parkour」です。このゲームはドレッドヘアーのキャラクターを使い、障害物を避けながらステージをクリアしていくゲームになっています。方向キーを使うだけのシンプルな操作になっているので、初心者でも簡単にプレイすることができ、動体視力と操作技術を鍛えるのにピッタリなスキルゲームです。

Tunnel Rush

「Tunnel Rush」は「ポキゲーム(Poki)」にあるゲームで、トンネルのような中を猛スピードで進んでいき、方向キーで角度を変えながら、障害物を避けて行くゲームになっています。この「Tunnel Rush」はかなりスピードが速く、障害物が来る感覚も短いので、判断力、動体視力、反射神経を鍛えることができますね。慣れるまで少し時間がかかると思いますが、ちょっとずつ練習していきましょう。

Slopey

「Sloepy」は「ポキゲーム(Poki)」の中にあるゲームの1つで、ボールを動かし、段差や障害物を避けて進んでいくゲームです。「Sloepy」の難しいところは進路変更をするときに、平面で画面を操作するため角度を判断しにくく、進路から簡単に落ちてしまうことです。このゲームでは立体的に見る力やタイミングの取り方などを鍛えることができるので、こういった力を鍛えたい人はプレイしてみて下さい。

まとめ

今回はパソコンでスキルを鍛えられるスキルゲームを紹介してきました。

  • keytube
  • Dreadhead Parkour
  • Tunnel Rush
  • Slopey

パソコンでスキルを鍛えるのにぴったりなスキルゲームは上記の4つで、様々なスキルや能力を鍛えることができます。特に「Keytube」はパソコン操作で必須であるブラインドタッチの習得に繋がるので、ぜひ、チャレンジしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次