FXで1日5000円稼ぐのは難しい?初心者が稼ぐために知っておくべき事は?

FXで1日5000円稼ぐのは難しい?初心者が稼ぐために知っておくべき事は?

投資家の他に、今や副業として多くの人が投資しているFX。これからFXを始めたいと思っている人もいるのではないでしょうか。「FXで1日5000円稼ぎたいんだけど難しい?」「初心者にオススメのFX口座を教えて欲しい」といった方に向けて、この記事では

  • FXで1日5000円稼ぐには
  • 初心者オススメのFX会社を紹介

について解説していきます。この記事を読むことで、FXで1日5000円稼ぐ方法がわかります。是非、最後まで読んで見てください。

目次

FXで1日5000円稼ぐには

初心者がFXで1日5000円稼ぐための方法について解説してきます。また、1日5000円稼ぐために必要な資金は、30万円ほどあると気持ち的に余裕を持って取引できると言われています。

小さい利益を積み重ねる

1回あたりの儲けが少なくても、小さな利益をコツコツ積みあげていくことが大事です。リスク回避を行いながら取引回数を増やすことで大きな失敗を防ぐことにもつながります。小さな値動きでも確実に利益を出していけば、1日5000円稼げるようになります。

順張りがオススメ

初心者の内は取引の王道「順張り」での注文がオススメと言われています。順張りとは、上昇トレンド中に購入し、下降トレンドに入った時に売却することです。対して逆張りは、上昇トレンド中に「もう上がらない」と予想し売却し、下降トレンド中に「ここが底値」と予想して購入することです。下降トレンドの予想が外れた時に大損する可能性があります。

損切のルールを決める

FX投資は、マイナスになる場合があります。その時に、損失が膨らまない様に、損切するルールを決めておきましょう。「もう少ししたら回復するかも」という考えになりがちですが、そのまま損失が拡大すると取り戻せなくなります。予約注文機能などを利用して、損失が膨らまないよう損切ルールを設けましょう。

メジャーな通貨を選ぶ

取引量の多いメジャー通貨を選ぶことをオススメします。「米ドル/円」や「米ドル/ユーロ」は比較的取引量が多いメジャー通貨です。多くの人が取引しているため、相場が比較的に安定しており、急な暴落による損失の危険性が少なくなります。アメリカやヨーロッパはニュースによく取り上げられているので、情報収集しやすいのもポイントです。

低めのレバレッジから挑戦

レバレッジが大きくなるとその分リスクも大きくなります。初心者の内は低めのレバレッジから挑戦することをオススメします。自己資産の2~3倍程度に抑えると良いでしょう。

スタイルに合った方法で稼ぐ

トレード方法には以下4つの方法があります。それぞれの注意点を紹介します。

  • スキャルピング:レバレッジをかけすぎないようにする。利益確定や損切を素早く判断しなくてはいけない。
  • デイトレード:世界3大市場が開いている時間帯は取引が活発になるので注意。短期チャートのトレンド分析ができると、結果が出やすい。
  • スイングトレード:短期トレードよりもチャート分析が重要。スワップポイントにも期待できる。
  • 長期トレード:1日5000円相当する金額を何か月も時間をかけて稼ぐ。スワップポイントの高い通貨を選べば日々確実に利益を狙える。

初心者オススメのFX会社を紹介

初心者にオススメのFX会社は以下の通りです。初心者にオススメする要素として「スプレッドの低さ」や「初心者コンテンツ」「通貨の多さ」から判断しています。

  • 外為どっとコム:最狭水準のスプレッド、初心者コンテンツが豊富。
  • GMOクリック証券:1000通貨単位からの取引を提供、高機能ツールが魅力。
  • SBI FX トレード:500円程度の少額から取引可能。米ドル円のスプレッドが低い。
  • みんなのFX:高水準のスワップポイント、ユーザーの声を活かした取引アプリが魅力。
  • DMM FX:口座数90万の大手FX会社。平日24時間電話・メール対応と充実の顧客サポート。

まとめ

今回は、FXで1日5000円稼ぐ方法について解説しました。FXで1日5000円稼ぐのは難しい印象ですが、初心者でも可能と言われています。FXに興味がある方は、この機会に口座を解説して初めてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次